FC2ブログ

11/23 茨城県立文化センター 第1回ワンコインコンサート


ピアノの水沼さんと共演させていただいた今回のワンコインコンサート、無事終了しました!

県文は中学~高校の吹奏楽コンクール会場、定期演奏会、夏のホール練習、大学の時に行ったユーフォデュオコンサート会場(小ホール)、茨城新人のオーディション会場などなど、とても思い入れの強い会場です。

今回お声掛けをいただき、コンサートをできたこと、しかも記念すべき第1回に呼んでいただいたこと、とても感謝しております。

この場をお借りして、当日ご来場いただきました皆様、ホールスタッフの皆さん、共演の水沼さんに感謝申し上げます!!

この後のワンコインコンサートの盛会を祈っております。

****♪
クリスマスのイルミネーション点灯、盛り上がりましたね。写真撮っておけば良かった…

少し、当日の様子を写真でご紹介します。


ボックスにはたくさんのあたたかいコメントが書かれたアンケートが。当日、全部しっかり読ませていただきました。


中学時代の友人、高校の顧問の先生も来てくださいました。幸せ者です。

ホールの方の中には高校の同級生も。3年生の選択音楽の授業は彼女と2人で受けたのです。もったいないくらいのお花いただきました。

親戚もたくさん来てくれました。改めて、地元での演奏はとても大切な機会だと実感しました。

簡単ですが、ご報告です。
また、茨城での演奏ができるよう、頑張っていきます!
スポンサーサイト

「アンサンブルのススメ」アンサンブルの効果とは?

所属している音楽教室で、2月に金管アンサンブルのイベント開催を予定しています。

今回は、イベントご紹介のプレ記事として、楽器を始めて間もなくまだアンサンブルを体験したことがない、イベントに興味があるが、参加する勇気がない…といった方に、アンサンブルの魅力をお伝えしてみたいと思います!

※長文です。

----アンサンブルとは、
フランス語で「一緒に」「ともに」「つれだって」という意味があります。現在では「調和のとれた組み合わせ」(服の組み合わせなど)の意味にも使われています。音楽では、2声部以上の合奏や重奏のことを表します。
様々な楽器編成が可能で、その組み合わせを楽しみながら、いつでも演奏できるので、アンサンブルは演奏者にとって重要な活動の一つです。

----アンサンブル演奏の効果とは?
(奏者にとって、という視点で)

まずは気持ちの面。
楽器を初めて間もない時は、音を出すことで精一杯で、誰かと一緒に、ということに抵抗があるかもしれませんが、演奏に少し慣れてくると、「曲に挑戦したい」「誰かに演奏を聞かせたい」と同じように、「誰かと演奏してみたい」という気持ちが出てくるのも自然かと思います。

アンサンブル、というと、高いスキルが必要に感じられるかもしれませんが、私が所属している音楽教室で実施するアンサンブルセミナーは、初めての方にも、その楽しみと学びを得られるように工夫されたセミナーも多くあります。

アンサンブルは「まとまり、調和」。
また、教室内外かかわらず、音楽を楽しんでいらっしゃる方の環境・年齢は様々ですが、アンサンブルセミナーは世代を超えて、多くの方にお楽しみいただいています。

それはなぜでしょうか。
スポーツや仕事などでもそうですが、誰かと一緒に、何かをする、ひとつのものを作りあげる、ということは、適度な緊張感と、一人では感じられない楽しさがあります。

曲の難易度は(もしかしたら)そこまで重要ではなく、一緒に音を出すこと、「アンサンブル」ならではの学びが得られることが、満足感につながるのではないかと思います。

特に、「楽器/音楽」という共通項を既に持つ生徒さん達は、まず集まる、ということだけでも、楽しみを感じるポイントになってくださっているようです!

必要なのは参加する少しの勇気。
あとは失敗しても他の方がいるから大丈夫!講師だけでなく、周りの参加者からも学んで、おしゃべりして、一人よりもだんぜん豊かな響き、色彩の音楽に浸ることができるのです。

次に演奏面。
普段個人で練習している方にとって、他の音が鳴っている環境は貴重なものです。

・普段だったら、少しくらいテンポがずれても、入りのタイミングが上手くつかめなくても気にならない。
・音程、大切なのはわかるけど、気にするとドつぼに嵌まって楽しくない。
・レッスンではメロディーばかり吹いていたので、なんとなく耳なじみで楽譜が演奏できていた。
・音色、先生の音色が素敵なのはわかるけど、自分には程遠い・・・
そんな方々も、誰かと演奏する、となると、急に様々な情報が飛び込んできます。

・自分より素敵な「生徒さん」の音色。同じ楽器で、こんな音が出るのね!
・「たて」が合うって難しい。でも気持ちいい!
・ハーモニー、最後の音だけは、合わせられるようにしてみよう!

----そんな環境もひっくるめて、楽しくなってしまうのが、アンサンブルの醍醐味です!

情報の渦のなか、自分の今できる限りの演奏を、でも、他の方も一緒だから、できないところは頼ってしまおう♪
そうやって、短時間で成長を遂げる生徒さんも多くいらっしゃいます。

実際にセミナーにご参加いただいた生徒さんの、その後のレッスンへの取り組み方も変わってきているそうです。

ぜひ一緒に、「一緒に音を出す」楽しさを、多くの方と共有してみませんか?



島村楽器のアンサンブルセミナーforbrass 2015年の詳細は、関東圏内の島村楽器教室、HPでご確認ください。
私も当日参加します!
島村の生徒さん以外もご参加可能なので、興味がありましたらお店までお問い合わせください♪
プロフィール

natomiyu

Author:natomiyu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
*ブクログ*
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問ありがとうございます
20150615からカウンター設置しました!
ブログランキング♪

FC2Blog Ranking