FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからユーフォニアムを始める方におすすめの教本、曲集

2016.05.12追記完了しました。
追記の度にツイッターでお知らせが何度も出てしまい、すみません(^◇^;)



ラーントゥプレイ
~チューニングB♭くらいの音域までの練習が多く載っているので、初めての方でも使いやすいです。また、短い曲が多く載っています。
ただ、残念ながら絶版で、お店に在庫があればラッキー、というところ。。
トランペット版も出ているので、inB♭が読める場合はそちらを見てみるのも良いかもしれません。

朝練
基本的な基礎練習がコンパクトにまとまっているのと、長音階が全調載っているので、レッスンで良く使用するものの一つです。

ユーフォニアムレパートリー ポピュラー&クラシック
伴奏CD付き、伴奏譜付きの曲集です。
音域は、Gなど結構高いものも含まれます。
最近改定になり、少し収録曲が変わりました。
伴奏CDと、別にピアノ伴奏譜もついているので、施設への訪問演奏や、発表会などの選曲の参考にもなると思います。

ユーフォニアムデュエットアルバム
ディズニーや、良く聴く曲がまとまっていて、音域なども比較的演奏しやすいものが多いです。
1st.2nd両方にメロディが回ってくるように作られています。これもレッスンでよく使う本の一つです。


リトル アンブシュアビルダー
※リンクがトランペット譜(ト音、inB♭)のものになってしまっていますが、トロンボーン譜(へ音、inC)があるはずです。
リップスラーや、スラーの練習がまとまっている本です。外国の出版社の楽譜ですが、千円台で手に入り、普段あまりやらないようなリップスラーのパターンを練習出来ます。最初は1オクターブ位の音域から、最後の頃になるとhighB♭まで使う練習も含まれます。

バンドスタディ
学生さんなどは、学校にある、という方も多いかもしれませんね。
こちらも、音階練習やリップスラー、タンギングなど基本的な練習がまとまっているので使いやすいです。色々なリズム練習もあるのも良いところです。

見て聴いて…シリーズ
各楽器で出ている教本です。
全ての練習に指番号がついているので、初めての方にもオススメです。ユーフォのガイド音付きの練習音源もついています。最初にある音階練習にも音源がついているのもちょっと楽しいです。
曲中心の本で、色々なジャンルの曲が入っています。指番号が所々間違っているのが残念です。。


実際、お店などで手に取ってみると良いですね♪

スポンサーサイト

ユーフォニアム練習グッズ紹介

テスト的に、アマゾンのサイトからグッズ紹介を出来るようにしてみました。

アフェリエイトの報酬が欲しい訳でなくて、グッズ関係の質問を生徒さんから受けることも多く、手軽に紹介→参照できて良いかな、ということで。

紹介しているもの、感想は私個人のものです。
実際に自分でも試してみたり、調べてみるきっかけとして見ていただけたらと思います。


まずは、ユーフォニアムの練習用ミュートについて。
オープンで吹ける環境が1番だとは思いますが、どうしてもそういう場所に行けないとき、指だけさらうより、息を入れて練習したい、というとき、ミュートの使用も選択肢の一つだと思います。

選ぶ際は、出来るだけ身体に負担の少なく、音程の変動が少ないミュートを選ぶと良いと思います。



デニスウィックのトラベルミュート
音程のズレも少なく、軽い。
ベルに収まるので、そのまま持ち運びも出来る。
ヤマハのサイレントブラスよりは音は大きいですが、練習しやすいミュートだと思います。

ベストブラスのウォームアップミュート
この中では1番小さい。
音程のズレ(音域によって差が違う)が気になりました。値段は低めなので、そういう点では良いのかも。

デニスウィックの練習用ミュート
これも、音はそこまで小さくなりませんが、抵抗もそこまでキツすぎず、練習しやすく感じました。普通のミュートと同じ大きさなので、持ち運びは難しい。
値段は低めなので、お家で練習するのであれば。

ユポン
これも吹いている感じ、抵抗感も音程も音の高さによって変わりすぎず、音も小さく(サイレントブラスよりは大きめ)なるので良かった印象があります。大きさはトラベルミュートよりは大きく、デニスウィックの練習用ミュートよりは小さいくらい。値段が高めなのが、うん。

ヤマハのサイレントブラスが載ってないのは、単にページが見つからなかっただけです、汗。私も持ってます。高校の時はこれでよく練習していました。イヤホンで音を聞けるのもいいですよね。ただ、重くて結構、大変なので、その点、私はトラベルミュートが今は1番おすすめしています。

ミュートで練習する環境や、予算、練習頻度なども考えて、選べるとよいですね。
プロフィール

natomiyu

Author:natomiyu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
*ブクログ*
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問ありがとうございます
20150615からカウンター設置しました!
ブログランキング♪

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。